マイナンバーを一人ひとりにお届けします

マイナンバー制度本年10月以降、「マイナンバー(個人番号)」が記載された「通知カード」が住民票の住所地に世帯単位で郵送(簡易書留)されます。
現在、お住まいの住所が住民票と異なる場合は、お住まいの市区町村へ住民票の異動をお願いします。
転出入等住所の異動を伴う手続き際には、各市区長村窓口で提示する必要がありますので必ず持参して頂くようお願いします。
通知カードが届きましたら紛失しないように大切に保管してください。
「個人番号カード」申請時にも必要となります。※万が一紛失した時の再交付は手数料が必要となります。

通知カードとは

住所・氏名・性別・生年月日が記載されているほか、今後身近な手続きにおいて使用することとなる大切なカードです。

通知カードに同封されるもの

  1.  「個人番号カード」交付申請書
  2.  交付申請書を郵送する封筒
  3.  マイナンバーについての説明書類

※「個人番号カード」は平成28年1月以降に取得することができます。申請や交付に関しましてはすさみ町役場本庁のみで受け付けの予定です。

東日本大震災被災者、DV等被害者、長期入院・入所者の方へ

通知カードの居所地への送付や個人番号の変更申請等が可能ですので、住民票のある市区町村にご相談ください。
※生活の本拠が居所地にある方は、住民票のある市区町村から居所地のある市区町村への転出入手続きをご検討ください。

関連サイト

お問い合わせ

住民生活課
電話:0739-55-4804