「和歌山県平成29年台風第21号災害義援金」の募集について

すさみ町とすさみ町社会福祉協議会では、平成29年台風第21号によって被害を受けられた被災者を支援するため、
「和歌山県平成29年台風第21号災害義援金」を開設しています。

 

◆ 義援金名         和歌山県平成29年台風第21号災害義援金

◆ 受付期間         平成29年11月2日から平成30年1月31日まで

◆ 現金受付窓口  役場本庁、江住支所、佐本出張所及び社会福祉協議会

◆ 義援金の課税上の取り扱い
 この義援金は、所得税法第78条第2項第1号及び法人税法第37条第3項第1号に規定する「国又は地方公共団体に対する寄附金」並びに
地方税法第37条の2第1項第1号及び同法第314条の7第1項第1号に規定する「都道府県、市町村又は特別区に対する寄附金」に該当します。

 なお、税の軽減を受けるためには、義援金の領収書の添付など所定の手続きが必要です。

◆ 受領証明書の発行 義援金の寄付者が受領証明書の発行を希望する場合は、すさみ町長名による受領証明書を発行する。

※受領証明書の発行を希望される場合は、役場住民生活課(電話:0739‐55‐4804)へ申し出てください。

 和歌山県平成29年台風第21号災害義援金募集要綱(96KB)

 

お問い合わせ

住民生活課
電話:0739-55-4804