新たな防災行政無線戸別受信機の貸与について

 

すさみ町では、令和2年の3月末をめどに、防災行政無線をデジタル化する予定です。

デジタル化への完全移行後は、現在各世帯に配布されている防災ラジオと戸別受信機では、町内放送が受信できなくなります。

屋外に設置したスピーカーからの放送は今まで通り行いますが、スピーカーから遠かったり、雨風が強い場合にはスピーカからの放送が聞き取れない場合があります。

そこで、緊急地震速報や気象警報など、命にかかわる重大なお知らせを屋内でもお聞きいただけるように、すさみ町内にお住まいの世帯と事業所を対象に、デジタル放送に対応した新しい戸別受信機の貸与を行います。

  従来の防災ラジオ(FM・AM放送は引き続いて聞けます。) 

 ●従来の戸別受信機(デジタル化移行時に回収します。)

 ●新型の戸別受信機では、ラジオの受信はできません。

使用料金について

貸与の際には、すさみ町住民基本台帳への登録の有無、一般世帯か事業者かで、下記の使用料金が発生します。

  1台目 2台目 3台目以降

住民登録されている世帯

無料 12,000円 24,000円

住民登録されていない世帯

12,000円 24,000円 24,000円

事業所・店舗等

24,000円 24,000円 24,000円

※上記の金額は、1台当たりの金額で、貸与の際にお支払いいただきます。(毎年かかるものではありません。)

住民基本台帳に登録されている一般世帯は、1台目の貸与は無償となります。2台目以降は上記の使用料金が発生します。
(例:住民登録された世帯が3台の受信機の貸与を申請→1台目無料、2台目12,000円、3台目24,000円で、合計36000円の使用料が必要です。)

申請の方法

貸与を希望される方は、下記のリンクから申請書をダウンロードしていただき、役場本庁、もしくは佐本出張所・江住支所の窓口へ提出いただくようお願いします。
(A4用紙にプリントしてください。)

戸別受信機貸与申請書 一般世帯向け (23KB) 記入例(259KB)

戸別受信機貸与申請書 事業所向け(23KB)記入例(424KB)

※申請書は役場本庁と江住支所・佐本出張所の窓口にも置いています。

※6月現在、7月1日を募集の期限として申請書の受付を行っています。 これ以降の申請も受け付けできますが、在庫状況によっては貸与までに時間がかかる場合がありますのでご了承ください。

申請後の流れ

◆申請書の受付・確認が終了したのち、申請者あてに貸与決定の通知書を送付します。使用料が発生する場合は、払い込み用の納付書を同封いたします。
 集計等の都合により、送付は7月以降になります

◆戸別受信機は、設置の際に機器設定を行う必要があり、事業者が各世帯へ取り付けに伺うことになります。(旧型受信機の回収も、このとき行います。)

 ・ 取り付け担当事業者  
1.株式会社クレスコエンジニア
2.尾崎電気商会

 通知書の送付後、上記の事業者から申請者あてに、受信機の取り付け日程についての電話連絡を行いますので、日程の調整を行っていただくようお願いします。

◆山間部など、設置場所の立地によっては、放送の受信のために外部アンテナの設置工事を行う必要があります。取り付け場所は事業者とご相談ください。
 設置費用は町の負担となります。

 

(※注意!)
 役場職員や事業者から、電話や訪問により直接料金の請求を行ったり、銀行ATMからの振り込み指示を行うことはありません。

 そのような連絡は、「振り込め詐欺」の恐れがありますので、怪しいと思った際には下記の連絡先までお問い合わせください。

 

 

 

 

 

関連ワード

お問い合わせ

総務課
防災対策室 松本
電話:0739-55-4802
ファクシミリ:0739-55-4810